徳島バスが応援するとくしまの情報ブログ!


by toku_pro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

水床湾 ~みとこ湾~

e0146338_15152421.jpg


【見どころ】
走行中、目の前に広がる世界。 行き過ぎた車をとめ、さっき見えたポイントまでもどって来てでも見たくなる景色ってあるもの。  この景色はそのお勧めスポットの一つ。  海の色や形式もハワイのハナウマ湾っぽい?。

水床湾近辺の景勝の道が、『マリンブルーの海と化石連痕を訪ねるみち』として、日本ウォーキング協会の『歩きたくなるみち』500選に選定されています。
岬や入り江の入り組んだリアス式海岸、紺碧の海に点在する大小さまざまな島々、幾千年の波に洗われて創られた奇岩などの自然がつくるアートの数々(パンフレットより)。


【開催期間】
撮影日 2010.03.26


【お問い合わせ先】
海陽町観光協会   TEL: 0884-76-3050


【徳バスにのって観に行こう。】
運行路線・・・・・・・・・徳島バス南部㈱・牟岐営業所より運行する、竹ケ島経由便にご乗車ください
最寄のバス停・・・・・・・竹ケ島より、徒歩30分
運行に関するお問合せは・・・徳島バス南部㈱ TEL(0884)72-0004
このページ関するするお問合せは・・・・・徳島バス運輸課 088-622-1811


【関連項目】
・化石連痕
・竹ケ島
・シーカヤック
・海底少年(スキューバー・ダイビング)


【地図】
下記、地図を参考にご来園ください。
(ただ今工事中。 しばらくお待ちください。)
[PR]
by toku_pro | 2010-03-26 15:03 | とくしまの観光地
e0146338_1502925.jpg


【見どころ】
約3,000万年~4,000万年前に海底にできた波の模様が土砂の堆積によってできたもので、後の地殻変動で隆起して、現在の状態になりました。 『流れ連痕』としての露出面積(高さ・約30m、幅・約20m)の大きさから国の天然記念物に指定されています(パンフレットより)。

場所は、徳島県海陽町。 高知県方面へ向け、水床トンネル手前を竹ケ島方面に入り、「ペンションししくい」から、約100m直進してください。

e0146338_1512983.jpg




【開催期間】
撮影日 2010.03.26


【お問い合わせ先】
海陽町観光協会   TEL: 0884-76-3050


【徳バスにのって観に行こう。】
運行路線・・・・・・・・・徳島バス南部㈱・牟岐営業所より運行する、竹ケ島経由便にご乗車ください
最寄のバス停・・・・・・・竹ケ島より、徒歩30分
運行に関するお問合せは・・・徳島バス南部㈱ TEL(0884)72-0004
このページ関するするお問合せは・・・・・徳島バス運輸課 088-622-1811


【関連項目】
・水床湾
・竹ケ島
・シーカヤック
・海底少年(スキューバー・ダイビング)


【地図】
下記、地図を参考にご来園ください。
(ただ今工事中。 しばらくお待ちください。)
[PR]
by toku_pro | 2010-03-25 14:41 | とくしまの観光地
e0146338_18114342.jpg

【見どころ】
明治初期に、原田一平(当時の当主)が、徳島藩主・蜂須賀茂韶(もちあき)公から譲り受けた。 太平洋戦争で原田家住宅のある徳島市内も大空襲の戦火にあったが、難を逃れ、現存している貴重な資料である。 また屋敷とともに賜った『蜂須賀桜』も地下に流れる地下水や井戸水に恵まれ、この桜も現存している。

屋敷の敷地の中央に母屋、東側に正門、正門より左へ行くと蜂須賀桜や藩政時代の松を中心とした木々のある庭となり、右へ行くと青石を飛び石状に配置した庭園となっている。 現在、母屋の西側にあるマンションはもともとは原田家の敷地内で、果樹園や湯殿・蔵があった。

母屋からの蜂須賀桜や青石の眺めはみごとで、また各部屋の欄間や襖(ふすま)も見事で、歴史がある。  しかし、6畳と8畳で構成されている2階へ行く階段は隠し扉の裏にあったり急だったり、隠し部屋風だったするのは、敵や盗賊から命を守るための工夫があちらことらにあり、忍者屋敷みたいで、ワクワクする(取材といいながら、他家のなかをウロウロ・・・・。ご迷惑を。)。


武家屋敷とは
・・・・・武士が、主君から賜って住んだ屋敷のこと(広辞苑より)をいう。

e0146338_1812586.jpg青石のある庭

e0146338_18123848.jpg母屋1階
e0146338_18122188.jpg母屋1階にて

e0146338_18125225.jpg母屋2階


【一般公開およびライトアップ】・・・・・都合により日時等に変更なる場合があります。
原田家の一般公開とともに、蜂須賀桜のライトアップが開催されます(入場無料)。
日:   2010.03.05(金)~07(日)
時間: 10:00~17:00 (ライトアップは~21:00)

撮影日  2010.03.03(水)


【お問い合わせ先】
NPO法人 蜂須賀桜と武家屋敷の会 TEL:088-625-8739
住所: 徳島市かつどき橋3-43


『NPO法人・蜂須賀桜と武家屋敷の会』は、全国に蜂須賀桜を広めるべく活動をされています。
現在は、徳島県内はもとより、県外は上賀茂神社(京都)・豊国神社(京都)、遠くはバチカン・ローマ・サンピエトロ寺院の庭園等にも植樹され、当会は、活動の範囲を広げています。


【徳バスにのって観に行こう。】
運行路線・・・・・・・・・橘線(バイパス経由)か勝浦線(バイパス経由)
最寄のバス停・・・・・・・南昭和町一丁目より、徒歩3分
時刻表・・・・・・・・・・ここをクリックしてください。 橘線(バイパス経由)勝浦線(バイパス経由)
運賃(大人)・・・・・・・・徳島駅から、200円
運行に関するお問合せは・・・徳島バス運輸課 TEL(088)622-1811


【関連項目】
NPO法人 蜂須賀桜と武家屋敷の会
ライトアップ

【地図】
下記、地図を参考にお越しください。
e0146338_1813482.jpg

[PR]
by toku_pro | 2010-03-06 17:37 | とくしまの観光地
e0146338_19124159.jpg

【見どころ】
~ 春、伝統の桜に心をよせて ~。
昼見るのとは一味違う風景。国道から一本だけ西の路地にはいっただけとは思えない風景と旅情がある。  ここには武家屋敷と一本の桜しかない。  しかし毎年このライトアップと楽しみに自転車くるご夫婦等、心から待っている人たちが自然と集まってくる。  蜂須賀桜の母桜に集い、写真と撮ったり、眺めたり。  ゆったりとした時間と感動がある。

 
【開催期間】
2010年は、3月5日(金)~7日(日) 日没後~21:00頃。
撮影日 2010.03.05・・・・・例年に比べ開花が早く満開


【お問い合わせ先】
蜂須賀桜と武家屋敷の会  TEL:088-625-8739
住所: 徳島市かつどき橋3-43

『NPO法人・蜂須賀桜と武家屋敷の会』は、全国に蜂須賀桜を広めるべく活動をされています。
現在は、徳島県内はもとより、県外は上賀茂神社(京都)・豊国神社(京都)、遠くはバチカン・ローマ・サンピエトロ寺院の庭園等にも植樹され、当会は、活動の範囲を広げています。

e0146338_19131274.jpg
原田家御当主さま(右)と、理事(左)のお二人

e0146338_19132274.jpg
e0146338_1913314.jpg
e0146338_19134144.jpg
e0146338_19135294.jpg
e0146338_1914199.jpg
皆なで見上げる静かな時間。

【徳バスにのって観に行こう。】
運行路線・・・・・・・・・橘線(バイパス経由)か勝浦線(バイパス経由)
最寄のバス停・・・・・・・南昭和町一丁目より、徒歩3分
時刻表・・・・・・・・・・ここをクリックしてください。 橘線(バイパス経由)か勝浦線(バイパス経由)
運賃(大人)・・・・・・・・徳島駅から、200円
運行に関するお問合せは・・・徳島バス運輸課 TEL(088)622-1811


【関連項目】
NPO法人 蜂須賀桜と武家屋敷の会
蜂須賀桜と武家屋敷(日中編)


【地図】
下記、地図を参考にご来園ください。 
e0146338_1914151.jpg

ライトアップ期間(時間)は、三笠電気さまのご厚意により、駐車場を利用させていただけます。
なお三笠電気さまの営業時間中は、営業者の出入りもありますので、枠以外の駐車はご遠慮ください。
[PR]
by toku_pro | 2010-03-05 18:55 | とくしまの花
e0146338_16574660.jpg

【見どころ】
蜂須賀桜は、ヤマトザクラと沖縄系の桜の一代交雑種カンザクラの一種の桜で、開花は2月中旬から開花し、3月中旬の約1カ月間、濃いピンクの花を咲かせてくれる早咲きの桜です。

蜂須賀桜は、当初は徳島城で代々のご藩主(蜂須賀家)様に愛されていました。
しかし明治初期の廃藩置県に伴い、最後の藩主・蜂須賀茂韶(もちあき)公の命により、重臣の原田家当主に託され、現在はここ、原田家(国登録有形文化財)の庭に咲いています。 

徳島大空襲の戦火にも耐え、樹齢150年以上とは思えない、蜂須賀桜の母桜として、今なお立派な花を咲かせています。
徳島県内および全国にある『蜂須賀桜』は、この写真の木の子どもたちです。

また例年3月上旬に一般公開され、その日はライトアップもされるので、一足早い夜桜を愛でることができます。また、お茶席やぜんざい等もあります。

e0146338_17153234.jpg原田家入り口より

街中にある、国登録有形文化財。

e0146338_17154258.jpg蜂須賀桜アップ

淡い色ですが、ピンクの色は濃いと思います。

e0146338_17155966.jpgNPO法人の方にご案内いただき

桜の手前には梅の木も見えます。もう少し早く撮影にいったら、梅と桜のコラボを楽しむことができたのに(残念)。

e0146338_17161236.jpg桜の下には・・・

水仙が咲いていました



【一般公開およびライトアップ】・・・・・都合により日時等に変更なる場合があります。
日:   2010.03.05(金)~07(日)
時間: 10:00~17:00 (ライトアップは~21:00)


【開催期間】
2月中旬~3月中旬頃
撮影日  2010.03.03(水)


【お問い合わせ先】
NPO法人 蜂須賀桜と武家屋敷の会 TEL:088-625-8739
住所: 徳島市かつどき橋3-43


『NPO法人・蜂須賀桜と武家屋敷の会』は、全国に蜂須賀桜を広めるべく活動をされています。
現在は、徳島県内はもとより、県外は上賀茂神社(京都)・豊国神社(京都)、遠くはバチカン・ローマ・サンピエトロ寺院の庭園等にも植樹され、当会は、活動の範囲を広げています。


【徳バスにのって観に行こう。】
運行路線・・・・・・・・・橘線(バイパス経由)か勝浦線(バイパス経由)
最寄のバス停・・・・・・・南昭和町一丁目より、徒歩3分
時刻表・・・・・・・・・・ここをクリックしてください。 橘線(バイパス経由)勝浦線(バイパス経由)
運賃(大人)・・・・・・・・徳島駅から、200円
運行に関するお問合せは・・・徳島バス運輸課 TEL(088)622-1811


【関連項目】
NPO法人 蜂須賀桜と武家屋敷の会
ライトアップ

【地図】
下記、地図を参考にお越しください。
e0146338_18551494.jpg

[PR]
by toku_pro | 2010-03-03 16:16 | とくしまの花