徳島バスが応援するとくしまの情報ブログ!


by toku_pro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

神山温泉まつり

e0146338_15105772.jpg

【見どころ】・・・・・内容は、開催年によりことなります(2009.05.24の情報です)
10:00~もちつき体験
11:00~テレビトクシマ公開ロケ
12:00~寄井座人形浄瑠璃実演
13:00~今年もやります。毎年大好評!!、小学生限定、あめごのつかみどり
14:00~寄井座人形浄瑠璃実演
その他、金魚すくい、あめごの塩焼き、うどん、アイスクリーム、石焼き芋・・・・etc。
楽しいイベント、お店がいっぱいです。

【開催期間】
5月下旬の日曜日 10:00~16:00
撮影日 2009.05.24

【イベント風景】
e0146338_15113214.jpgあめごの塩焼き

神山温泉前の会場にて。さすが地元。 会場中に香るいいにおい。
e0146338_15114465.jpgあめごのつかみどり

小学生でいっぱい。 いいポジションを確保すべく。 この後、皆なビショ濡れ。

e0146338_15115774.jpg人形浄瑠璃の実演

地元の寄井座による実演。演目は『傾城阿波鳴門』。

e0146338_15121095.jpgアイスクリーム

e0146338_15122810.jpg初めてでも、こんなにたくさん捕まえることができました。


【お問い合わせ先】
神山温泉まつり実行委員会  TEL:088-676-1117

【徳バスにのって観に行こう。】
運行路線・・・・・・・・・神山線、延命・名東経由。
最寄のバス停・・・・・・・神山温泉前より、徒歩3分
時刻表・・・・・・・・・・ここをクリックしてください
運賃(大人)・・・・・・・・徳島駅から、930円
運行に関するお問合せは・・・徳島バス運輸課 TEL(088)622-1811

【地図】
下記、地図を参考にご来園ください。
(ただ今工事中。 しばらくお待ちください。)
[PR]
by toku_pro | 2009-05-24 15:00 | とくしまのイベント
e0146338_15412974.jpg

【店主さまより、ご挨拶】
店名は、創業者の岡田萬吉より。 明治35年の創業以来、 石井町のこの地で 地福寺の藤の花に見立てた 「か津らふぢ餅」を作り続けて百余年。
現在の社長が4代目。5代目も活躍中。6代目は3歳です。温故知新。安心で美味しいお菓子をこれからも作り続けます。
また岡萬本舗・藍clubでは、お客さまとの出会いの場。お客さまが、いつもワクワク・ドキドキ感を持ってご来店頂けることを願って、店内に出来立て旬のお菓子たちの花を咲かせて、スタッフ一同お待ちしております。

【店舗の紹介】
岡萬・本店     名西郡石井町石井字石井444-2  TEL088-674-0038
岡萬・北本店    板野郡上板町西分字馬道南28-1  TEL088-694-6288
藍club        徳島市応神町東貞方字貞光240-2 TEL088-683-3800
     
【お菓子の紹介】
・・・・・通年販売のお菓子、季節のお菓子をご用意いたしております。
e0146338_1542757.jpgか津ら ふぢ餅

e0146338_15422886.jpg阿波栗しぐれ

e0146338_15424177.jpg鳴門金時おいもの親子


【イベント】
石井本店・第二駐車場にて開催されます、創業祭。日ごろの感謝をこめて、たくさんの催しでおもてなしがあります。
日時: H21年は11/3(祝)でした。
イベント内容
①11:00~ つきたてお餅で「あべかわ餅」
②13:30~ つきたてお餅で「ぜんざい」
③14:30~ もちなげ
④11:30~と14:00~ 佐那河内の棚田新米をつかった「松茸ごはん」

【岡萬本舗(本店)へは(場所・行き方)】
場所・・・・・地図は、岡萬本舗HPをご参考に。
行き方・・・・徳島駅から
(バス)石井中で下車、鴨島方面へ徒歩1分。
    『石井中』へは、神山線(石井経由)、鴨島・川島線(高原浦庄経由)、曽我団地にご乗車ください。
運賃(大人)・・・・・徳島駅から、310円。
お問い合わせは・・・・・運輸課 088-622-1811
    
【関連記事】
地福寺の藤まつり
[PR]
by toku_pro | 2009-05-15 16:21 | とくしま甘味処
e0146338_180279.jpg

【見どころ】
明治6年に来日した、オランダ人土木技師である、ヨハネス・デ・レーケが中心となって、大谷川に明治21年に完成した、砂防堰堤。 
この堤防の他にも、全国各地にも造成された堤防があり、それらは、日本の自然条件にあう工法で造られた。

国指定登録有形文化財(2002年)でもある。

また、平成21年には砂防堰堤横に、『デ・レーケ公園』がOPEN。 春には、チューリップ公園として大勢の家族づれがにぎわう。 


【関連項目】
デ・レーケ公園
脇町のうだつの町並み
オデオン座

【地図】
下記、地図を参考にご来園ください。
(ただ今工事中。 しばらくお待ちください。)
[PR]
by toku_pro | 2009-05-11 17:46 | とくしまの観光地
5月5日は、端午の節句。 端午の節句といえば、『こいのぼり』。  

と、いうことで、県内の『こいのぼり』を集めてみました。

一部ですが、お楽しみください。

他にも、まだまだあります。 (取材に行ってないだけ。)


【西部方面】
e0146338_1805258.jpg井貝重機さん。

必見。

徳島駅から192号線を石井方面へ走行。
鮎喰川を渡る頃、左を見ると見えてくる。
この時期、バスの車窓からも見える。
この時期になったら、毎年、クレーンで『こいのぼり』をあげている。
さすが、重機さん。

e0146338_181155.jpg祖谷。大歩危。

「まんなか」さんの大歩危船下りのりばにかかる。


e0146338_1747468.jpg向麻山。

桜がきれいな、鴨島にある「向麻山」。 192号を走行していると、この時期には毎年この風景を見る。 いつ誰がたてているのか。 朝見なかったのに(気付かないだけか?)、夕方にはあったりして。


e0146338_10234771.jpg高開の芝桜。

吉野川市美郷にある、高開の芝桜。 芝桜の波を優雅に泳ぐ「こいのぼり」。 
子ども達が近くでしゃぼん玉遊びをしていました。





【南部方面】
e0146338_1811155.jpg加茂谷こいのぼり祭り。

阿南市加茂谷で開催される、「加茂谷こいのぼり祭り」会場にて。



e0146338_17491585.jpg月ケ谷温泉。

5/2~5/5に開催される「彩恋こい鯉まつり」にあわせ、4/23~5/6頃、月ケ谷温泉から前にあるキャンプ場にかけ、勝浦川を横断するように泳ぐ。 新緑と温泉と、こいのぼり。 





【北部方面】


取材に行ってきます。




【徳島駅周辺】
e0146338_1082796.jpg徳島市木工会館。

徳島市福島一丁目にある「木工会館」。  
期間(4/21頃~5/10頃、9:00~21:00)中、藍染と阿波しじら織でできた甲冑を着用し、記念撮影ができます。 また、①藍染の五月人形、②阿波しじら織のこいのぼり、③幕末・明治時代の武者絵の掛軸等の展示もあります。







どの『こいのぼり』も、4月25日頃から5月5日頃まで見ることができます。
[PR]
by toku_pro | 2009-05-05 17:54 | とくしまの観光地