徳島バスが応援するとくしまの情報ブログ!


by toku_pro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:とくしまのイベント( 23 )

四国放送まつり 2011

e0146338_15595444.jpg
2011四国放送まつりが、あすたむらんど徳島で、2011年10/1(土)と10/2(日)の両日、10:00~16:30にて、開催されました。毎年、多彩なイベントが開催され、多くの県内外の方が訪れました。

本年より、当社も100円バスの運行にてタイアップ。多くのお客さまにバスの旅も楽しんでいただきました。なお、本来の仕事(バス輸送時)の写真は、ございません。当社としては、本来、この写真がメインになるはず・・・・・(--〆)。

今年のメインは、1日にナオト・インティライミさんのSpecial LIVE。2日には、昨年の紅白で「トイレの神様」を歌われた、植村花菜さんのSpecial Acoustic LIVEがありました。

毎年恒例のイベントは、徳島県阿南市出身の笑福亭学光さんが仕切る「アナウンサー大喜利」。「となりのラジオ」でおなじみの、う~みさん生歌ライブ。「バンリク」でおなじみの、板東道生さんのミラクルラジオツアー・・・・etc。来年も楽しみにしています(毎年、楽しみにしています)。

お問い合わせ/四国放送営業開発部 Tel088-655-7681


e0146338_160755.jpgあすたむらんど徳島の入口では、パンフレットをアナウンサーの皆さんが配っていました。テレビで見る顔ばっかりです(当社にも取材にこられたアナウンサーもちらほら)。


e0146338_1601698.jpgう~みさんの生歌ライブ。いつもラジオから聞こえる歌声。
e0146338_1603058.jpgメインステージ横では、「伊勢えびうどん」・「阿波尾鳥」・「徳島ラーメン」など、徳島県を代表する屋台もOPEN。昼は長蛇の列でした。
e0146338_1603817.jpg四国放送のマスコットキャラクターの「おもぞうグッズ」売り場も大盛況。
e0146338_1605676.jpgこちらのレンタルブチィック・AZ(アズ)の無料レンタルでは、記念撮影の家族や友人たちで、いっぱいでした。皆な、いい笑顔(*^_^*)。
e0146338_161683.jpgメインステージでは、アナウンサー大喜利も。 若手アナウンサーは、”はりせん”でどつかれます(お約束)。
e0146338_1611744.jpg”おもぞう”も会場を歩いて記念撮影に一役(今日の天気は、くもり)。
e0146338_1612674.jpg10/2(日)のメイニベント。植村花菜さんのSpecial Acoustic LIVE。新曲、現在ハウスシチューのCMでオンエア中の曲、そして「トイレの神様」の3曲を熱唱してくれました。

[PR]
by toku_pro | 2011-10-02 15:58 | とくしまのイベント

七夕まつり ~茜庵~

【イベント内容】
e0146338_1646116.jpg
茜庵では毎年、7月7日に七夕祭りが開催されます。 来店すると和菓子と抹茶(写真↑)のセットがいただけます。 和菓子は毎年変更なりますが、どの年も、おいしくいただいています(ごちそうさまです)。



e0146338_16461178.jpg涼風の吹く庭で、今年のお菓子をいただくお客さん。 皆さん、笑顔です(^v^)V。
e0146338_16462360.jpg和菓子作り体験もできます。
e0146338_1646318.jpg今年は、星型のもなかの中にあんこを詰めます。 お持ちかえりができ、お土産もゲットです。
e0146338_16464265.jpg店内は、着物姿のスタッフが奏でる琴の音を聞きながら。 カメラを向けられて女の子は、チョット緊張・・・・・さっきまで、もっと笑顔だったのに(残念)。
e0146338_16465062.jpg入口の七夕飾りは、記念写真ポイント。(最近では、七夕飾りを飾るご家庭が少なくなりましたネ。)



茜安では、この七夕祭りのほかにも、季節やイベント(お正月・お祭り等)ごとにいろいろな催しがあります。
詳しいことは、茜庵HPをご覧ください。


【関連HP】
茜庵 

【関連ブログ】
茜庵
[PR]
by toku_pro | 2010-07-07 16:39 | とくしまのイベント

赤松吹筒煙火(美波町)

江戸時代から伝わり、町無形文化財に指定されている赤松吹筒煙火。赤松神社の秋祭りに毎年奉納されます。吹筒煙火とは、打ち上げ花火と異なり、10mの竹竿の先に「かやく」をつめた筒に点火し、シャワーのように火の粉が舞い散る花火です(写真をご覧ください)。徳島県では、管理人が知っている限り、ここ赤松(美波町)と立江(小松島市)の2カ所です。もしかしたら全国的にも珍しい花火だと思います。

場所: 赤松神社(美町赤松)、赤松小学校を目印に
日時: H21.10.11(日) 20:00~

e0146338_184338100.jpg

点火した吹筒煙火を見守る、赤松吹筒煙火保存会のメンバー
e0146338_1844550.jpg

11の組ごとに吹筒煙火があり、地域の提灯がある。

e0146338_18454858.jpg吹筒煙火に先立ち、花火にたずさわった全員で神事。

e0146338_184655.jpg合図の花火でスタート。


e0146338_18442735.jpg秋祭りの意味を忘れかけている日本人に、伝統と文化そして地域の結束を教えてくれる吹筒煙火。


e0146338_18445310.jpg

吹筒煙火の開始前に、吹筒煙火台の前で。そろいの法被でキメル。

e0146338_18451965.jpg


↓ 秋祭り当日の写真。高さ10mの竿先から降り注ぐ火の粉の下を走っています。
↓ 家内安全・豊作を慶び、祈願しました。
e0146338_1973475.jpg




□□□□□□□□□□特別イベント(H21年限定) 未来組・赤松小学校□□□□□□□□□□

奉納吹筒煙火の開催に先立って、本年度末で閉校が決まっている赤松小学校の生徒さんの手作りによる、火筒花火が披露されました。1年生から6年生の児童の名前が呼ばれる度に拍手がおこり、教員全員も含め全20基に点火されました。赤松吹筒煙火保存会のメンバーも当然、赤松小学校の卒業生。
e0146338_1829139.jpg点火。勢いよく、天をこがすかのように、高くあがる火柱。
e0146338_1829441.jpgつぎつぎに点火され、きれいに輝く。
e0146338_1829536.jpg大人達は、児童たちに感謝しながら健康を祈り、一生懸命走る。走る。走る。

e0146338_18292587.jpg児童の名前が呼ばれる度に、笑顔と拍手と歓声。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

場所は、下記地図を参考に
e0146338_18305954.jpg


行き方は
徳島駅→(路線バス・丹生谷線)→川口営業所(終点、乗り換え)→徳島バス南部㈱→
川口→(路線バス・日和佐線)→阿地屋→赤松神社(徒歩5分)

ご注意
当日は10月中旬ですが、寒いです。防寒対策は十分に。
[PR]
by toku_pro | 2009-10-11 20:00 | とくしまのイベント

今山農村舞台(勝浦町)

e0146338_17131058.jpg

むかしから阿波の人は 人形芝居が大好きでした。
山里に住む人々は、村の集落ごとの神社の境内に自分たちで舞台を建て、人形座をつくり浄瑠璃を習って楽しみました。今も残る阿波人形芝居・移りゆく季節のなかでゆっくりとした時間の流れをお楽しみください(今川農村舞台パンフレットより)。

今年(H21)も、ここ今宮神社(勝浦町沼江)で、今山農村舞台が開催されました。
e0146338_17134961.jpg

勝浦高校民芸部による、壺坂観音霊験記「沢市内の段・山の段」です。昭和38年創部以来、地元勝浦に古くから残る人形浄瑠璃を守るべく、勝浦座の指導のもと活動中。文化祭はもちろん、勝浦町内のイベントで大活躍。

場所: 今宮神社(勝浦町沼江)
日時: H21.10.10(土)・11(日)、両日とも13:30~16:00
演目: 10.10(土)  恵比寿舞(今山座)
              壺坂観音霊験記(勝浦高校)
              恋女房染分手綱(勝浦座)
     10.11(日)  恵比寿舞(今山座)
              傾城阿波の鳴門(こども阿波人形芝居教室・勝浦高校)
              生写朝顔話(勝浦座)

e0146338_17141586.jpg

町内はもちろん、町外・県外からも見物に。これからのますますの発展に期待。

e0146338_17145742.jpg

入口では、さすがみかんの本場。勝浦みかんの早生(わせ)を販売中。ぜひお土産に。

e0146338_17133254.jpg

駐車場から会場(今宮神社)までも、秋の風景が広がり、ゆっくり散策。赤とんぼやコスモス、みかん畑の間をとおり、帰りは回り道をしたくなるのどかさ。 ゆっくり過ぎる秋の午後。



場所: 下記地図を参考に
e0146338_1559073.jpg

行き方: 徳島→(路線バス勝浦線、バイパス経由か日赤経由)→西岡→(徒歩10分)今宮神社


主催:今山農村舞台保存会
共催:勝浦町教育委員会・勝浦座
助成:文化立県とくしま推進会議
[PR]
by toku_pro | 2009-10-10 15:35 | とくしまのイベント

世界水鉄砲選手権

”世界一”の称号と栄冠をかけ、繰り広げられる熱戦。
大人も子どもも、年齢に関係なく、ましてや男女の差も関係ない。1チーム3人。これさえクリアすればだれでも参加可能。ルールも簡単。相手チームのヘルメットの上にある、「金魚すくいの的」を水鉄砲で破るだけ。そう、それだけ (*^^)v。 
e0146338_1745045.jpg


笑いあり、感動あり。
親に連れらてわけをわからず走る子どももあり。
普段より、ハッスルするお父さんあり。 
単純。 だが現実は奥が深~~~い。

7/20(日)。ここ小松海岸に集まった54チームの精鋭。 年齢は様々。 
参加無料。 少雨決行。
9:30受付開始。 10:00スタート。 3分間に、どれだけ相手の的を破るか。
副賞の旅行券2万円は眼中にはない。
めざすは。。。。。。。。。。。。。 ” 世界一!! ”のみ。 

”世界一”の称号は、どのチームか。


これもルール。 (^◇^)
◎大人げなく、大人が子どもを追いかけると、負けになります。
大人げない行動は慎みましょう(^u^)。


【それでは、今大会を、写真リレーでふりかろう。】
e0146338_175569.jpg受付
e0146338_179734.jpg競技説明
e0146338_1752239.jpg参加者全員で記念撮影

あるチームの戦いの模様を実況で。
e0146338_1710294.jpg打ち合わせ中。
給水中。この給水がポイントです。
e0146338_1710940.jpg相手チームの陣形も観察。
子どもは壁の後ろに隠す作戦。
e0146338_17101767.jpgそれでは、スタート。
事前に決めた作戦は、はたして・・・。
スタートと同時に走る子ども。
これは作戦ミスか。指示ミスか。
e0146338_1710252.jpg母も猛ダッシュ。
子どものダッシュに慌てる相手チーム。 

e0146338_17103381.jpg水がなくなる子ども。

ルール上、給水中に休憩はありません。 
本当はポン(金魚すくいの的)は狙われます。
子どもを狙う、大人げない行動はやめましょう。

e0146338_17104274.jpg相手チームと一緒に給水中。  一時休戦。  
会場から笑い声(*^_^*)。


e0146338_17105413.jpg試合終了。

敗れた子どもチーム。 来年もあるさ。


【それでは、その他の試合風景も。 どうぞ。】
e0146338_1731116.jpg
e0146338_17312990.jpg
e0146338_17314538.jpg
e0146338_1732183.jpg
e0146338_17322826.jpg
e0146338_17323920.jpg
e0146338_1732512.jpg試合後は、握手。



【参加者の皆さん】
e0146338_17435041.jpg


【徳島ケーブルテレビの取材】
e0146338_17441545.jpgロケ中。
e0146338_17442425.jpgインタビュー中(仕事中)。
e0146338_17444568.jpgインタビュー中(仕事中)。
e0146338_17443411.jpg仕事中??。
この楽しさを自らを犠牲に、リアルに伝える、プロ根性。



(結果・・・・)
予想どおり負けました。


【うらかた・スタッフ】
e0146338_17475890.jpg終わったヘルメットは、ここで再生中。 スタッフ大急がし。。


【主催】
徳島新聞社 情報部
TEL 088-655-7258
[PR]
by toku_pro | 2009-07-21 14:00 | とくしまのイベント

神山温泉まつり

e0146338_15105772.jpg

【見どころ】・・・・・内容は、開催年によりことなります(2009.05.24の情報です)
10:00~もちつき体験
11:00~テレビトクシマ公開ロケ
12:00~寄井座人形浄瑠璃実演
13:00~今年もやります。毎年大好評!!、小学生限定、あめごのつかみどり
14:00~寄井座人形浄瑠璃実演
その他、金魚すくい、あめごの塩焼き、うどん、アイスクリーム、石焼き芋・・・・etc。
楽しいイベント、お店がいっぱいです。

【開催期間】
5月下旬の日曜日 10:00~16:00
撮影日 2009.05.24

【イベント風景】
e0146338_15113214.jpgあめごの塩焼き

神山温泉前の会場にて。さすが地元。 会場中に香るいいにおい。
e0146338_15114465.jpgあめごのつかみどり

小学生でいっぱい。 いいポジションを確保すべく。 この後、皆なビショ濡れ。

e0146338_15115774.jpg人形浄瑠璃の実演

地元の寄井座による実演。演目は『傾城阿波鳴門』。

e0146338_15121095.jpgアイスクリーム

e0146338_15122810.jpg初めてでも、こんなにたくさん捕まえることができました。


【お問い合わせ先】
神山温泉まつり実行委員会  TEL:088-676-1117

【徳バスにのって観に行こう。】
運行路線・・・・・・・・・神山線、延命・名東経由。
最寄のバス停・・・・・・・神山温泉前より、徒歩3分
時刻表・・・・・・・・・・ここをクリックしてください
運賃(大人)・・・・・・・・徳島駅から、930円
運行に関するお問合せは・・・徳島バス運輸課 TEL(088)622-1811

【地図】
下記、地図を参考にご来園ください。
(ただ今工事中。 しばらくお待ちください。)
[PR]
by toku_pro | 2009-05-24 15:00 | とくしまのイベント
e0146338_11483325.jpg

昨年(2008年)、神戸淡路鳴門自動車道の全線開通10周年記念イベントとしてスタートした、とくしまマラソン(第1回)。  第1回のコース等も見直し、ランナーに愛される、また走ってみたいと思ってくれる大会とすべく、スタッフも応援もバージョンアップし今年も開催。  今年はどんなドラマが生まれるか。

e0146338_1149329.jpg


【見どころ】

『みんなにゴールして欲しい。初心者ランナーにもゴールして、達成感や爽快感を感じて欲しい。』 

他県で開催される一般的な市民マラソンの制限時間は6時間。「とくしまマラソン」は、これより1時間長い7時間。  
マラソン初心者も大歓迎。他県で開催されるマラソン大会では完走できなかったランナーも、この大会なら完走OK。この1時間がうれしい。

制限時間が1時間長いのも、この大会のおもてなし。


主役は参加した皆な。 

ランナーもその家族も。
スタッフ、ボランティア・スタッフ、沿道で声援・応援する人も、皆なで完走しよう。


まだまだ続く、「おもてなし」。
今年(第2回)から、後夜祭ランナーズオアシスも開催。 
走り終わったランナーはシャトルバスにのって「新町ボードウォーク」へ集合。 
いっしょに走ったランナーや仲間とともに、盛り上がろう。


【開催期間】
2009年4月26日  9:00鷲の門前スタート。
撮影日  2009.04.26

【お問い合わせ先】
主催:  とくしまマラソン実行委員会 他
公式HP


【徳バスにのって走りにこよう。】
当社が運行する、高速バス路線・・・・・・詳しいことは ( こちら )。
○関東・・・・・東京(品川・浜松町・渋谷)
○中部・・・・・名古屋(名古屋・栄)
○近畿・・・・・大阪(難波・梅田)、枚方・寝屋川、三宮、京都、関西国際空港
○中国・・・・・広島、岡山
○四国・・・・・高知、愛媛、香川

【応援隊に参加して応援する】
交通規制が厳しく応援するポイントになかなか行けない、また地理不案内とお困りの皆さま。
応援バスに乗って、いっしょに応援しましょう。
詳しいことは、㈱徳バス観光サービスまで TEL:088-622-0882


【関連イベント】
とくしまマラソン記念イベント
○04/25(土)・・・・・前日 
・とくしまマラソンEXPO2009
  (会場)アスティとくしま
  (イベント内容)
     有森裕子さんトークショー
     ステージイベント
     スポーツグッズマーケット
○04/26(日)・・・・・当日
・とくしまマラソン!やるでないで応援隊!
  (内容)徳島市役所(集合)~三郎広場(応援)~徳島市陸上競技場(ゴール応援)~
       四国三郎橋南詰(応援)~徳島駅(解散)
  (主催)㈱徳バス観光サービス TEL:088-622-0882
・とくしまマラソン後夜祭 15:00~19:00
  (会場)新町川水際公園・しんまちボードウォーク 他
  (イベント内容)
     飲食店、アロマトリートメント、Tシャツ販売、公式携帯ストラップ受渡し
     イベントステージ
     とくしまマラソン・ランナーズ・フォト・グラフ(無料)
○04/27(月)・・・・・翌日
・徳島うまいもん挑戦体験ツアー
  (内容)藍染体験、うみがめ博物館、渦潮観潮、歩き遍路等
  (主催)㈱徳バス観光サービス TEL:088-622-0882

【関連項目】
とくしまマラソン2010


○○○○○○○○○○ 取  材  日  記 ○○○○○○○○○○

【今年(2009)の取材】
我々、取材班は、昨年(2008)の第1回は交通整理のため取材なし。 
今年は、㈱徳バス観光サービスが主催する『とくしまマラソン!やるでないで応援隊!』に参加し、応援する人の目線で取材しました。  応援する人もこの大会の参加者。この目線でお楽しみください。



【スタート前  ~徳島城公園内~】
e0146338_11533392.jpg08:25
荷物を預けたり、ウォーミングアップ中。
家族とどこで応援しているか打ち合わせしたり。


【スタート前  スタート・セレモニー ~スタート地点~】
e0146338_11534320.jpg08:43
徳島県警察音楽隊による演奏
e0146338_11535275.jpg08:48
県知事の挨拶に続き、招待選手(有森裕子さんと市橋有里さん)の紹介および挨拶
e0146338_1154199.jpg08:51
招待選手(有森裕子さんと市橋有里さん)もスタート位置につく。
参加したランナーと談笑中。
皆なガンバレ。
e0146338_11541142.jpg08:55
スタートを見守る我々。
e0146338_11551958.jpg08:59
スタート1分前。

もう、まもなくスタートです。
なんか、こっちも緊張してきた。

天気予報は、徳島市内は晴れ。折り返し地点付近は曇り&雨。
少し天気が心配です。
e0146338_11552760.jpg09:00
合図とともにスタート。
今年はだれが優勝するのか。
またどんなドラマがあるのか。感動があるのか。

沿線の「おもてなし」をいっぱい持って帰ってください。
e0146338_11553677.jpg09:05
最後のランナーも今ゲートを通過。先頭とはすでに5分以上の開きが。


【応援バスで石井へ移動。】
e0146338_11554819.jpg10:33
応援ツアーに参加した皆さんと応援の練習。
雲行きがあやしくなってきた。
レンズにも雨つぶがつく。
少し風もあるようだ。
e0146338_1155567.jpg10:40
1位の人が見えてきた。 さあ、応援 応援。
e0146338_11565100.jpg10:42
ぞくぞくと続くランナー。
これから 忙しくなるゾ。
e0146338_11574943.jpg10:43
対岸の吉野川北岸にもランナーがいっぱい。
皆な ガンバレ。
e0146338_11575917.jpg10:46
応援中。
e0146338_1158859.jpg10:55
まだまだ続くランナーの なが~~い列。
e0146338_11582010.jpg11:11
ハイ・タッチが続く。
笑顔がうれしい。
このふれあいがこの大会の魅力。
e0146338_1302031.jpg11:27
まだまだ続く、 ハイ・タッチ。
e0146338_1303080.jpg11:42
ゴール目指して走るランナーの後ろ姿。


【ゴール地点 ~徳島市陸上競技場~】
e0146338_1304321.jpg12:37
笑顔でゴール。
e0146338_1323773.jpg12:38
すだちくんとちっか~ずがお出迎え。
e0146338_132457.jpg12:41
ばんざい隊。 
完走したランナーを囲んで、「ばんざ~~い。ばんざ~~い。」
e0146338_1325524.jpg12:51
表彰式。
男女ごとに入賞者に表彰状と副賞が授与されました。

e0146338_133789.jpg13:25
タイムの発表。
集まってくるランナーたち。
自分の予想タイム・目標タイムとうはどうっだた?。


【第7関門へ移動】
e0146338_133182.jpg13:51
徳島市陸上競技場の最終ゴール時間は16:00。
ゴールへの最終関門がここ、第7関所、スタートから38.2km地点。
第7関所の通過は15:20まで。
スタートから6:時間20分以内。
e0146338_172127.jpg14:10
最後のふんばり所。
15:20までに通過したらゴールまで40分あります。
残り約4km。歩いてもゴールできる距離です。

すだちくんの人形焼きやすだちジュースのおもてなし。

横ではストレッチのボランティアが頑張っています。


【後夜祭 ランナーズ・オアシス  ~新町川ボードウォーク沿~】
e0146338_1332813.jpg18:02
オフィシャル・携帯ストラップの受渡し場所。
ランナーズ・フォトグラフは無料です。記念に持ってかえってネ。
e0146338_133409.jpg18:05
新町川沿いのパラソルショップ
ランナーの憩いの場。
仲間ととに、 かんぱーい。!
e0146338_1344281.jpg18:12
ランナーTシャツもあるよ。
e0146338_1345395.jpg18:20
とくしまマラソンのランナー無料アロマトリートメントもあります。
満員御礼。大盛況でした。

[PR]
by toku_pro | 2009-04-26 18:01 | とくしまのイベント
e0146338_1548520.jpg

【見どころ】
「とった、ど ~ ~ ~ ~ ~。」と叫びたくなる瞬間。

最近の子どもはゲームばっかりで川遊びをしない。  昔は川で遊んだ・魚を追いかけたをモットーに、子ども達に自然に触れてもらいたい。  いっぱいもって帰ってください。 無料です。 自分で取ったアメゴを食べてみよう。

なお参加できるのは小学生以下。 また軍手の着用は禁止です。素手です。 文明の力は使いません。自力のみで勝負。

(補足)
びく等、アメゴを入れる入れ物は各自でご用意ください。
また帰宅にも時間がかかると思いますので、氷等、クーラー類をお忘れなく。
つかみ取り大会とは別件で、釣り大会も同日に開催。時間は4:00~14:00。前売り3,000/1人です。

e0146338_15483379.jpg元気なアメゴ。

e0146338_15484865.jpgスタート1時間前。

e0146338_15485870.jpgスタート30分前。

 好ポイントを確保するため、すでに陣取り合戦中。

e0146338_15491148.jpg幼稚園児以下、小学校低学年、高学年に分かれてとなります。

e0146338_15492432.jpgまずは、幼稚園児以下の部からスタート。

子どもはアメゴ。
お父さんは、写真を撮る。

e0146338_15493165.jpg続いて、小学校低学年。

e0146338_15494379.jpg最後に高学年がスタート。 

スタートと同時にダッシュ。
他のエリアとは、必死さが違う。
e0146338_15495329.jpgで、こうなりました。

e0146338_1550675.jpgエリアの真ん中あたりで追いかけている子ども達より、ネット沿いにじっと待っている子ども達のほうが数多く取っていたように思う。

中には毎年来ていますというつわものも多数参加。
動きがプロです。



【開催期間】
毎年4月29日 13:00スタート。
撮影日  2009.04.29

【お問い合わせ先】
鮎喰川漁業協同組合  TEL:088-676-1118

【徳バスにのって観に行こう。】
運行路線・・・・・・・・・徳島-寄井間は徳島バス。
             寄井からは神山町営バスが運行します。
時刻表・・・・・・・・・・神山線
運賃(大人)・・・・・・・・徳島駅から寄井まで、1,000円
運行に関するお問合せは・・・徳島バス運輸課 TEL(088)622-1811


【関連項目】
上分・花の隠里
もり植物園

【地図】
下記、地図を参考にご来園ください。
(ただ今工事中。 しばらくお待ちください。)
[PR]
by toku_pro | 2009-04-25 15:30 | とくしまのイベント

第10回 四国酒まつり

はいはいはいはい!久々の管理人Aです。
おはようございます!
 お昼の方はこんにちは~♪ 夜の方はこんばんわ~ヽ(´▽`)ノ

久々なので少しテンション高めです(-∀☆)


タイトルにもありますが、
今回は、徳島県三好市池田町にある、阿波池田商工会議所で開かれた
「第10回 四国酒まつり」へ行ってまいりました!。
タイトルどおり、四国県下の日本酒が大集合。徳島県の鳴門鯛・瓢太閤・今小町、香川県の金陵、愛媛県の梅錦、高知県の土佐鶴・・・・・・・・・・etc。  「さ~て、どれから飲もう。」と会場は熱気ムンムン。
e0146338_11133472.jpg


いやぁ、しかしすごい人でしたね~。11:00頃には会場満杯。昨年の倍の来客とのこと。
↓こんな感じ
e0146338_1114179.jpg


↓会場には、試飲できる日本酒がズラ~~リ。  順番待ちの列でいっぱい。  
 人気のお酒の前では、おかわりをする人で、前へ進めず。
e0146338_11162268.jpg


会場外には、利き酒コーナーもありました。 全問(4問)正解すると、認定証がもらえます。↓
e0146338_14451515.jpg


この会場の他にも、三好市を代表する酒蔵の今小町さん、三芳菊さん、芳水さんの酒蔵見学も可能です。e0146338_11322773.jpg


↓酒蔵では、振る舞い酒や甘酒が振る舞われ、またお土産までくれました。非常に得した気分。
e0146338_14445345.jpg


e0146338_11314631.jpg


芳水酒造さんへは、四国交通のボンネットバスで移動可能!
e0146338_11332023.jpg


どこへ行ってもお酒を飲むことが出来ました(# ゚Д゚)

ん?なんで(# ゚Д゚) ←こんな顔かって?

それはね(* ^ー゚)

管理人A 本日運転手

まぁ、いいんですよ。。。
なので、お酒の感想は飲んでないのでできないんですよっ(* ^ー゚)

じゃあ記事書くなって言われそうなのですが、
今回写真だけじゃないんですよ~♪
ある人に手伝ってもらってムービー撮影も行ってまいりました!
ぜひご覧ください!

写真では紹介できなかった、利き酒などもムービーで見ることができます♪

ムービーはこちら ⇒ 【四国酒まつりムービー

注:動画の再生には「Flash Player」のインストールが必要になります。
  ダウンロードにてインストールしてください。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回、取材にまいりました会場の場所は地図をご参考に
e0146338_1335297.jpg



--------------------------------------------------------------------------------------------------------

またこのブログで、興味を持っていただきました皆さま、ありがとうございます。

会場へは、
徳島からはJR徳島駅等よりご乗車いただき、JR阿波池田駅までお越しください。会場へは徒歩約3分。
また、県外(大阪・神戸)の皆さま、朗報です。阿波池田駅前ターミナル発着の高速バスをご利用ください。
高速バスの時刻表・運賃等は、四国交通㈱がご利用いただけます。
四国交通㈱は当イベントにて、ボンネットバスも活躍中。
[PR]
by toku_pro | 2009-02-21 10:00 | とくしまのイベント
e0146338_1640314.jpg

【見どころ】
徳島県内には、源平の合戦に由来する史跡が数多く残っています。小松島市内にも散見され、源義経が屋島にむけ歩んだ道のりを『義経ドリームロード』と名付け、このゆかりの地をオリエンレーリング形式で周り、地域にある史跡・歴史にふれることができます。  
健康増進も兼ねていますので、3kmのコースと5kmのコースがあり、自分の体力にあわせ参加できます。 ゴールではぜんざいやゲーム等のお楽しみもいっぱい。  
いっしょに歩き、遠い昔にタイムスリップ。。。。。

e0146338_151206.jpg
菜の花も迎えてくれます。  
暖かい日曜日。



【開催期間】
平成21年2月15日(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・開催日時は毎年2月の第3日曜です(予定)。平成22年は、2月21日(日)予定
受付    9:30から
スタート  10:30から

【コース】
Aコース(約5km)・・・・・
  旗山→弦張坂→弦巻坂→弁慶の岩屋→新居見城跡→源義経公像→ゴール
Bコース(約3km)・・・・・
  旗山→弦張坂→弦巻坂→弁慶の岩屋→→→→→→→源義経公像→ゴール

【コースを写真で見てみよう】(Aコースです。全行程を歩くと)
e0146338_1543946.jpg集合。

義経太鼓や芝田小学校の児童による演奏等。
八千代連による阿波踊り。
(年により異なります。)

e0146338_1520946.jpg出発。

義経と静御前、弁慶を先頭に元気に出発。
義経と静御前は馬に乗って。

e0146338_1555327.jpg皆なもスタート。

菜の花畑の中を元気にスタート。 
ゴールを目指して、マイペースで。

e0146338_16412916.jpg弦張坂。

平家の兵の待ち伏せを警戒し、弦(つる)を張ったといわれています。

e0146338_16413978.jpg義経ドリームロード。


e0146338_1515779.jpgファイト。 

沿道からは梅の花や馬たちが応援。

e0146338_16414858.jpg弦巻坂。

平家の兵の待ち伏せがいないと判断し、張っていた弦を巻き戻したといわれています。

e0146338_16415654.jpg源義経上陸の地。

赤石駅近くにある、勢合(せいごう)にも上陸の地の石碑があります。

e0146338_16421254.jpg弁慶の岩屋。

古墳です。
しかし、地元では、7.5t~11tもある巨大な石で構築されているので、弁慶が作ったものだと信じ、また親しみをこめ、『弁慶の岩屋』と読んでいます。
なお、『義経の岩屋』も戦時中まではあったようですが、開墾と土砂の流出により現存していません。

e0146338_16422050.jpg義経ドリームロード。

Bコースではとおりません。

e0146338_16422961.jpg新居見城跡。

小松島に上陸した源義経一行を屋島までの道案内をした、近藤六親家一族の居城です。ここより出発し、上板町の大坂峠を越え、あの屋島の合戦の勝利へと続きました。

この城跡は旗山より少し離れているため、Bコースでは訪れません。

e0146338_16423676.jpg源義経公の像(旗山)。

讃岐の屋島に陣をはる平家を撃つべく、義経一行は摂津(大阪)の渡辺を5艘に別れ出発しました。
暴風雨にもかかわらずの出発だったため、6時間という短時間でしたが、予定地より南に位置する小松島に上陸しました。
そして軍勢をこの旗山に集結させ、士気を高揚するため、源氏の白旗を掲げました。


e0146338_15182049.jpgいちごハウス。
ミツバチも元気に飛び交ってます。 
も~すぐ、春♡。


e0146338_15183175.jpg菜の花。
旗山周辺や、沿道には菜の花がいっぱい。


e0146338_15191722.jpgゴールして。

ぜんざい・綿菓子に小学生は夢中。 皆なで一休み。。。。。
芝田婦人会の皆さま、ありがとうございました。


【集合場所】
旗山(小松島市芝生町)・・・・・下の地図参照。

【お問い合わせ先】
主催:芝田婦人会
後援:小松島市・小松島市教育委員会等

【徳バスにのって観に行こう。】
運行路線・・・・・・・・・下記地図の注意書きを参照してください
最寄のバス停・・・・・・・日開野・中ノ郷より、徒歩20分
時刻表・・・・・・・・・・ここをクリックしてください
運賃(大人)・・・・・・・・徳島駅から、日開野330円・中ノ郷270円
運行に関するお問合せは・・・徳島バス運輸課 TEL(088)622-1811

【関連項目】
山陽堂(旗山)・・・・・義経が陣をかまえた旗山にちなんだお菓子。また小松島市の特産物、『やまもも』を使用しています。

【地図】
下記、地図を参考にご来園ください。
e0146338_1640675.jpg

[PR]
by toku_pro | 2009-02-15 16:16 | とくしまのイベント